Crithto on 装備

WoDでの装備に関するCrithtoのコメント (http://us.battle.net/wow/en/forum/topic/10703970357?page=1#1)

注: 以下の情報は今後、変更される可能性があります

防具(明示的に以下のものを指す): Head, Shoulders, Chest, Legs, Gloves, Belt, Boots, Bracers

  • Primary Stats

我々のゴールの一つとして、ilvlの高い装備は、それより古い装備よりほぼ確実に強いこと、というのがあります。 更に、今回のPrimary Statsの変更で、ドロップした装備が、そのグループにとって有用である確立が上がります。つまり、Int PlateやAgility MailをDEするといったことが無くなるのです。

これを実現するために、SpecによってPrimary Statsが変化するようになります。ただし、これはWoD以降の装備にのみ実装される予定です。

    •  防具には必ずArmorとStaminaが付いてきます。
    •  防具には必ずStr, Agi, IntのどれかがPrimary Statとして付いてきます。 PlateにはStrかInt、Mail/LeatherにはAgiかInt、布にはIntが付きます。
  • Seconadry Stats

Secondary Statsの目的は同じスロットの他の装備との差別化であり、同じクラスの各specの差別化と、プレイヤーのカスタマイズを目的としています。 Secondary Statsに関する重要な変更は以下の通りです:

    • Secondary Statsはspecが変わっても変動しません
    •  防具のSecondary Statsには、今までと同様にHaste, Crit, Mastery(の一つ以上)が付きます
    •  防具にはHit, Expertise, Dodge, Parryは付かなくなります。 これはゲームシステムとして削除されるものであり、現存する装備からも取り除かれます。
    •  防具には、ArmorボーナスとSpiritは付かなくなります。この二つは、防具以外の装備でのみ得られます。
    •  防具のSecondary Statsには、以下の新しいStatsが付くことがあります:
      • Readiness
      • Amplify
      • Multi-strike
  • 追加属性

防具には、3つの追加属性がつく可能性があります:

    •  ilvlが通常より高い(とりあえずWarforgedと呼ぶ)。
    • Gem socketが付く。 現在のソケットとは違い、WoDではソケットはレアで、より強力になります。 ソケットボーナスは廃止され、Gemの色とソケットの色がマッチしなければいけないように制限することを考慮しています。 Gemは全てSecondary Statsで、SpiritやArmorも含みます。
    • 第3のStatsが付く。 (第3のStatsについては一つ前の記事を参照のこと)

このような変更をするデザイン上の理由は、装備を揃えることをより長く、より楽しんでもらうという点です。 あるスロットをアップグレードするのに何週間も待つ、というのではなく、すぐにアップグレードが得られるようになる代わりに、BiSを得るには今まで以上に時間と運が必要になる、ということです。 さらにいくつか重要な点があります:

    •  正確な数字はまだ決定していないですが、10%程度の確立で前述の追加属性が付きます。
    • 一つの装備に3つ全ての属性が付くことも可能ですが、非常に低確率いです。
    • 追加属性の有無は、lootした瞬間に決定します。 Craft品に付くようになる可能性もあります。
    • 追加属性は、装備のバジェット(装備トータルで見たときのstatの総量、ilvlとレアリティ依存)にはカウントされません。 つまり、完全なボーナスであり、追加属性が付いたからといって、ほかのStatが下がるというようなことはありません。
  • セットボーナス

Primary Statsと同様に、セットボーナスもSpecによって変化します。 つまり、Paladinは一つの装備でHolyもRetもカバーできるようになり、また、セットボーナスを、Spec毎に変化させることも可能になります。 例えば、HunterでもMMとSVではまったく別のセットボーナスになる、といった具合です。
現在と同様、セットではない防具も多数存在します。

非防具: Weapon, Ring, Cloak, Neck, Trinket

  • Primary Stats

基本的に、これらの非防具にはPrimary Statsは付かない代わりに、APやSPが付きます。 ただし、武器に関してはPrimary Statsを維持することを考えています。 多くの場合Staminaも付きます。

  • Secondary Stats

防具のSecondary Statsと同じことが非防具にも当てはまりますが、追加でSpiritとArmor Bonusが付くことがあります。
SpiritとArmorがこれらの装備に付くのは、TankとHealerが常にDPSと装備の取り合いをしなくても済むように、という観点からです。 さらに、これらのStatsは、人によってどれだけ必要かが変化するので、より「面白い」と考えます。
Spiritに関して言えば、全ての非防具をSpirit付きで揃えると、必要以上のmana regenになるかもしれません。その場合、いくつかをSpirit無ししても、ヒーラーとしてまったく問題ないということです。

Armorは、今までのDodgeとParryの役割をある意味担います。 DodgeとParryは無味乾燥でしたが、これからはArmorがmitigation statとなります。

非防具には、追加属性が一つだけ付く可能性があります。 追加属性の内容に関しては、防具と同じです。

–Palの例は省略–

WoDの主要な変更

基本的にwowheadからの翻訳。

一般事項

  • Lv100
  • Garrison
    • 詳細は今のところ割愛
  • Item Squish
    • 全ての数字の桁が小さくなる
  • キャラクターモデルのリメイク
    • 初期Raceだけ
  • 7つの新規ゾーン
  • 1アカウントにつき1キャラクターだけ無料で瞬時にLv90にできる
    • WoDにUpgradeが必須
    • Lv1から90にできる
    • Lv90相応の装備が自動的にもらえる
    • 新参者のためにDKゾーンのようなLv90スターティングエリアが追加

装備

  • Hit/ExpertiseとDodge/Parryが無くなる。 Hit/Expertise削除は存在する全てのアイテムに適用
    • Hit/ExpertiseがCapされた状態と同等(DWのauto attackは例外)
    • Meleeは前から殴るとParryされる確立が多少ある(以前ほどではない)
    • Tankは前から殴ってもParryされない(15% Expertise相当)
    • Spellは必ず当たる
  • Primary Stat(int/agi/str)とSet BonusはSpecによって変化する。
    •  Secondary Stats (Crit/Haste/Mastery他)は変化しない。
  • Role特有のStats(Armor, Spiなど。 DPS用は現時点では不明)は、weapon, ring, neck, cloak, trinketにのみ付くようになる。 「耐久値のない装備と武器」と覚えましょう。 (Source: https://twitter.com/Ghostcrawler/status/403316608442966017)
  • Reforgeが無くなる。
  • Enchant可能なスロットが減る
  • Meta GemとSocketボーナスが無くなる
  • Primary, Secondaryに次ぐ3つ目のStatカテゴリが追加。 Tertiary Statと呼ばれる。 これが付く装備はレアで、ilvlのバジェットに含まれないボーナス
    • Sturdiness (durability減らない)
    • Movement Speed (スタックする)
    • Lifesteal
    • Avoidance (AEダメージの一部Absorb)
    • Cleave

  • クエストアイテムは鞄スロットを使わなくなる
  • 自動でソートされる
  • Collection Systemが追加。 Mount/Petと似たようなもので、以下のアイテムが対象
    • Heirloom
    • Vanity Items(おもちゃ)、Toy Boxに収納される
    • Transmog装備とTabardも追加される可能性
  • Heirloomは上記Collection Systemによって、同じアカウントであればサーバーを超えて利用可能

Raid

  • 4つの難易度
    • LFR (flex 10-25) 25でスタートし、人が抜けても対応出来るようにflex system採用
    • Normal (flex 10-25)
    • Heroic (flex 10-25)
    • Mythic (20m)
  • 上記4難易度は、全て別のロックアウト。逆に、道中で難易度の変更が出来ない。
  • ロックアウトはボス毎ではなくLoot毎。現行Flexのように、Lootは出ないけど倒す、ということが可能。
  • Raidリーダーは、Master LooterかPersonal Lootかを選べる。
  • FlexかつMaster Looterの場合は、人数に応じてLootの数の期待値が上がる(一定数は確定ドロップ、変動分は確立でドロップ)

LFR、マッチメイク

  • 「Raid Finderは本当のRaidではない」 Raid Finderから卒業してNormalへと進んでもらいたい
  • PremadeでRaid FinderにQueueすると、”Stacking the Deck”というbuffがもらえ、Valor Pointが加算される
  • ブラウザベースのGroup Finderが実装、様々なコンテンツに使える

ダンジョン

  • Launchで6つのHeroicダンジョンに加え、Blackrock Spireがリメイク
    • Bloodmaul Slag Mines
    • Blackrock Depot
    • Auchindoun
    • Arakkoa Spires
    • Shadowmoon Burial Grounds
    • Iron Barracks
  • Heroic 5manはMoPと比較して難易度が上がる
  • Lv100のNormal 5manが追加(MoPではLv90 Normalは無かった)
  • Lv100のHeroic 5manはさらにパッチで追加予定
  • 新しいChallenge Mode
  • LaunchでNormal/HeroicシナリオとWorld Boss

Leveling

  • 割愛

Lore

  • 割愛

PvP

  • Lv100のPvP専用ゾーン、Ashranが追加
    • Dark Portalの実効支配をめぐるFaction間の争い
    • WGなどとは違い「開始」と「終了」が無い。常に戦争状態
    • ゾーンでのイベントにより、その時点での任務が変化する。
    • ゾーンはCross-realmで、人数制限なし。(cross-realmなのでFactionバランスはある程度担保される)
  • Trial of the Gladiatorアリーナラダーの追加
    • TotGでは、全ての装備、Gem、Enchantを購入可能。
    • Queueはいつでも出来るが、Ratingを得られるのは特定の時間帯でのみ
    • ラダー上位には特別報酬がある
  • BG
    • BGスコアというBG Objectiveベースのstatの追加。HonorベースだとHKが必須だったが、objectiveベースにすることで「旗を守る」「ヒールする」など、ただ敵を倒すだけでなく、BGの勝利に必要な要素により意味を持たせる
    • Flag Capなどのタイマーがマップ上で確認可能になり、独自のアニメーションがある。
    • BGでの勝利に、追加でPvP装備やHonor、BoE装備、consumableなどの追加報酬
    • Weeklyクエストでアイテムのアップグレードが可能