Group Finder – 5.4.2とWoD

元記事: http://www.mmo-champion.com/content/3617-WoD-Group-Finder-Dec-5-PTR-Notes-Update-Blue-Tweets-Just-Another-Morning

Group Finderに関しては、2つの開発が同時進行している。 ひとつはPatch 5.4.2へ向けたRaid Browser(既存機能)のCross-realm対応。 もうひとつは、WoD(Patch 6.0)での新しい Group Finder。

6.0のGroup Finderでは、考えられるあらゆるグループに対応が可能で、現在のRaid Browserのように誰にも見つからないようなものではなく、より中心的なUIとして提供される。

6.0のGroup Finderは、Blizzard版OQueueと考えて差し支えないが、完全に同じというわけではない。 例えば、OQueueのようにBattle.net TagやReal IDを交換する必要は無い。

OQueueはToS (Terms of Service)の違反にはならない。 (注: Curseに無いのは、寄付を募るボタンがあるためで、Blizzard的にはAddonに何も問題は無い。 Blizzard社員もかなり使っている。)

6.0のGroup Finderは、OQueueのようにリーダーが募集に制限(条件)をかけられる。これは、グループ募集をより直感的かつスムーズに行うためで、プレイヤーに多大な負担をかけないようにしたい。 詳細は今のところ不明。

現在のLFD/LFRはそのまま継続する。 Group Finderは、ランダムなマッチメイキングを避けたいプレイヤーのための新しい機能という位置づけ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中