WoD Alpha Patch Notes – Active Mana Regeneration

またまたパッチノートに追加。 Active Mana Regeneration(マナ回復手段)

http://us.battle.net/wow/en/blog/13423478#active_mana_regen

 

ヒーリングの変更の一環として、マナ管理をしやすく。 今はマナを犠牲にして出力を上げることができるが、さらに時間(cast time)やヒール量、マナを一時的に犠牲にして「保管」し、後で使う、という手段を追加。

Druid

  • Innervateは2s castでCD無しのスペルに変更し、4秒毎に最大マナの2.5%を8秒間回復。 ヒールにマナを使うとこの効果は切れる。

Monk

  • Crackling Jade Lightningのチャネル時間を4秒に短縮。
  • Stance of the Wise Serpentを使うと、Crackling Jade Lightningのマナコストが無くなり、チャネルが完了すると最大マナの2%を回復。

Paladin

  • Divine Pleaは(また)変更され、インスタントでCDが無くなるかわりに、Holy Powerを3つ消費して最大マナの7%を回復。

Priest

  • Atonement HealはPenanceで発動しなくなる。
  • Penanceがダメージを与えるたび、最大マナの1.1%を回復。
  • Chakra: Chastiseは既存の効果に加えて、SmiteとHoly Fireのマナコストを無くし、castの度に最大マナの0.75%を回復するようになる。

Shaman

  • Telluric Currentはpassiveの効果となり、Lightning  Boltのマナコストをなくし、castの度に最大マナの1.25%を回復するようになる。
  • Glyph of Telluric Currentは削除。

 

広告

WoD Alpha Patch Notes – 追加セクション

Alphaパッチノートにセクションがいくつか追加されたようなので要約。

http://us.battle.net/wow/en/blog/13423478s/warlords-of-draenor%E2%84%A2-alpha-patch-notes-04-17-2014-4-18-2014

 

Primary StatsとAttack Power (5/26訳追加)

  • AgilityとIntellectは、Critに寄与しなくなる。
  • 全てのクラスは、5%のCritがデフォルトでつく。
  • Agility Class/Specは、追加でCritが10%上がるPassiveを得る。
  • Agility/StrengthによるAttack Powerの上昇率が、1:2から1:1になる。それ以外でAttack Powerを上昇させていたものは、上昇量が半分になる。
  • 全ての武器の武器ダメージが半分に。
  • Attack Powerによる武器ダメージ上昇率が、14:1から3.5:1に。
  • Attack Power、Spell Power、武器ダメージは、プレイヤーの全てのスペルによるヒールあるいはダメージに寄与する(訳注:いまいち意味が不明)
  • 1 Agilityあたり上昇するDodgeが25%減少
  • 1 Strengthあたり上昇するParryが25%減少

Itemの変更

  • dodge/parry/hit/expが装備に付かなくなるのはご存知の通り。
  • これらの変更は、6.0のパッチ導入で、MoPのアイテム全てに適用される。 上記のStatsが付いていたものに関しては、別のSecondary Statsに置き換わる。
  • 全てのWoDのPlate装備には、StrengthとIntellectの両方が付く。
  • 全てのWoDのMailとLeather装備には、AgilityとIntellectの両方が付く。

移動速度

  • 移動速度上昇の効果は、何と何がスタックして、どう増加するのか判りづらかったので、シンプルに変更。
  • 今までは速度上昇は乗算(8%と12%がスタックすると、1.08 * 1.12 = 1.2096 ~= 21%)
  • 変更後の速度上昇は加算(8%と12%は20%)
  • Passiveかつ自分自身のみの速度上昇は、全てスタックする
  • 一時的あるいは他人へも影響する速度上昇は、exclusiveとされ、どれかひとつ(もっとも上昇が高いもの)のみの効果が発動する。(passiveとはスタックする?)
  • 今まで、特定の速度上昇エフェクトを得ると、別の速度上昇スキルを発動できなかったりした(Monkのやつとか?)が、この制限は無くなる。 全てのエフェクトは重ね掛けできるようになるが、一時的なのでexclusiveとなり、どれかひとつ(一番強力なもの)だけの効果が発動する。

Raid Utility

Buffs/Debuffsではカバーしきれない分。 Raid CDが強力になりすぎたのでちょっと弱くしときますね。ヒーラー頑張れ。

  • Anti-Magic Zone: DRが40%から20%に
  • TranquilityはResto限定
  • Hunterにも、ささやかなRaid Utilityが追加される予定
  • Amplify Magic: Mageの新しいRaid CD。 2分CDで、100y以内のメンバー全てのhealing takenを6秒間、20 12%上昇させる。
  • Avert Harm: 削除
  • Stance of the Fierce Tiger:  自分と10y以内の全ての味方に移動速度上昇効果。
  • Devotion Aura: Holy限定
  • Hymn of Hope: 削除
  • Smoke Bomb: DRが20%から10%に
  • Ancestral Guidance: 40/60%から20%に
  • Healing Tide Totem: Resto限定
  • Stormlash Totem: 削除
  • Demonic Gateway: 各プレイヤーは90秒に一度だけ使える
  • Healthstone: Health PotionとCD共有し、他のPotionと別CDになる
  • Rallying Cry: 20%から15%になり、Protでは使えなくなる
  • Skull Banner: 削除

DoT/HoT効果

今までのDoTやHoTの強さは、cast時のbuffやprocのみに依存していて、snapshottingとして知られているが、これには良い面と悪い面の両方があった。 良い面は、snapshottingを活用するのにスキルが必要なこと。 悪い面は、直感的でないことと、必要とされるスキルの上限が高すぎて、特化したadd-on無しで達成できるプレイヤーがほぼ居ない点。 さらに、活用した場合としなかった場合の差が開きすぎ、(主にadd-onを使って)活用しているプレイヤーは、活用していないプレイヤーと比較して、想定以上に高いDPSが出ている。 もしsnapshotting活用を前提としたチューニングをすれば、活用していないプレイヤーのDPSが悲しいことになる。

よって、snapshottingは悪と判断。 今までスナップショットしていた効果のほぼ全てはスナップショットしなくなる。 例外は、別のspellの付随効果として、一定割合でのdmg/healを持続して与えるもの(MageのIgniteなど)と、特定のspellを名指しでbuffするもの(Unleash FlameとFlame Shockなど)で、これらは今まで通り持続中ずっとbuffが継続する。 つまり、

  • 持続ダメージおよびヒール(DoT/HoT)の効果は、1tickごとに、castしたプレイヤーのその時点でのbuff/procで再計算される。

スキルのあるプレイヤーは今後も強力なbuffを最大限に生かして、buff中に最も効果の高いspellの選択をすることができるが、この変更により、そのbuffの効果が切れた後も(DoTやHoTによって)持続することはできなくなる。

更に、今までのDoTやHoTは、その持続時間を(それなりに)維持するために、ある特定のhasteによりtick数が増える、いわゆるhaste breakpointが存在していたが、新しい技術の導入により、1tick毎にhasteの効果を計算し、効果が切れる際に、1tick未満の時間が残っていた場合は、その割合に応じたダメージまたはヒールがtickすることが可能になった。 Haste breakpointはなくなりました。

また、効果の上書き・維持に関しても変更があり、今までは最終の2tick以降であれば無駄なく効果を延長できていて、更にWarlockは特殊に、これが持続時間の50%以下であれば可能であったが、これを統合し、

  • 全てのDoTとHoTは、同じspellで上書きする場合、通常の持続時間の最大130%まで持続時間が延長される。

言い換えると、DoT/HoTの残り時間が30%以下であれば、上書きしてもロスが無い(上書きした分の時間がそのままそっくり追加される)

Reforge

Reforgeはキャラクターの装備カスタマイズの一環として提供されたが、カスタマイズというより、Enchantと同様「装備をもらったらやること」のひとつなってしまった。 よって、

  • Reforgeシステムと、関連したNPCは全て無くなる
  • Reforgeされていた装備は、Reforge前の状態に全て戻る

Battle Rez

Brezは非常に強力なツールで、10mでは1戦闘につき1回、25mでは3回、Flexではサイズに関わらず甘めに3回可能だったが、もうちょっと何とかしないと、ということで、

  • Raidボス戦闘中は、全てのbrezがグループ全体でチャージを共有し、チャージ数は各スキルのアクションアイコンで確認できる。
  • 戦闘開始と同時にチャージは1にリセットされ、戦闘が進むと同時に (90 / size) 分毎に1つ、チャージが増える。
    • 10mの場合、 90/10 = 9分に1チャージ増えるので、一度使うと次に使えるのは戦闘開始から9分後。
    • 20mの場合、その半分の4.5分に2回目のbrezが使える。
  • チャージが消費されるのは、brezがacceptされて実際にプレイヤーが生き返った時点。
  • Brezされたがacceptされていない状態(pending)が、debuffとして表示されるようになる。
  • Raidボス以外では、今まで通りの挙動

 

WoD Alpha Patch Notes – Buffs/Debuffs

WoD Alpha patch notesの第二弾、buff/debuffセクションの訳。

 5/23更新分

 

Weakened ArmorとPhysical Vulnerability

Weakened ArmorとPhysical Vulnerabilityは、効果がかなりオーバーラップしているので、Weakened Armorの効果を無くし、Physical Vulnerabilityをより多くのクラスが提供できるように修正。

  • Physical Vulnerabilityは、効果が4%から5%に上昇
  • Faerie FireはWeakened Armorの代わりにPhysical Vulnerabilityを付加し、30秒間、対象の被物理ダメージを4 5%上昇させる。
  • DevastateからWeakened Armorの効果を削除。
  • Tallstrider: Dust Cloud, Raptor: Tear Armorを削除。
  • Expose Armor、Sunder Armorを削除。

Weakened Blows

Weakened Blowsは、主にtankのみが提供できたdebuffで、どのtankも自動的にWeakened Blowsを付与していたので、Weakened Blows自体を削除し、その分敵のダメージを下方修正。

  • 以下のスキルは、Weakened Blowsを付与しなくなる
    • Death Knight (Blood): Scarlet Fever
    • Druid: Thrash
    • Monk: Keg Smash
    • Paladin: Crusader Strike; Hammer of the Righteous
    • Shaman: Earth Shock
    • Warrior: Thunder Clap
  • Bear: Demoralizing Roar; Carrion Bird: Demoralizing Screechを削除。

Cast Speed Slows

Cast speed低下のdebuffは、主にPvPでのみ効果を発揮し、casterにとっては非常に不愉快なdebuffで、instant-castのスペル利用を推進する方向(WoDの方針とは逆行)に働くため、このdebuffシステム自体を削除。よって、

  • Death Knight: Necrotic Strike、Mage (Arcane): Slow はcast speed低下の付加効果を削除。
  • 追加で、Slowは同時に複数の対象にcastすることができるようになる。

また、以下のスキルは削除される:

  • Hunter Pets, Core Hound: Lava Breath; Fox: Tailspin; Goat: Trample; Sporebat: Spore Cloud
  • Rogue: Mind-numbing Poison
  • Warlock: Curse of Enfeeblement

Spell Haste、Attack Speed

ゲーム中に多々あるHaste系のbuffを統合する一環として、Melee HasteとSpell Hasteのbuffを統合し、ひとつのbuffで全員に効果が出るように修正。 よって、今までMelee Hasteを提供していたスキルは、追加でSpell Hasteも提供し、逆もまた然り。 また、Hunter PetのHyena: Cackling HowlとSerpent: Serpent’s Swiftnessは削除。

その他

  • Blood DKには、Lv80でPower of the Graveという新しい+Masteryのpassiveを追加(Shamanと同じ)。
  • Brewmaster Monkは、WW Monkと同様にLegacy of the White Tigerを習得可能に。
  • 以下のスキルは、追加で15秒間、対象の被スペルダメージを5%上昇させる。(CoE/Master Poisonerと同等)
    • Monk (Windwalker): Rising Sun Kick
    • Priest (Shadow): Mind Blast

WoD Alpha Patch Notes – Ability Pruning

WoD Alphaのpatch notesが公開されました。 内容が多いので、今までカバーしなかった部分を抜き出して訳します。 今回はAbility Pruning(アビリティ増えすぎたので減らしときますねー)

 5/23更新

全般

  • 各スキルを習得するレベルを見直し。

Death Knight

  • Army of the Deadはダメージが1/4に。
  • Blood Boilを削除。 Blood Boilの効果は、Pestilenceに追加される。
  • Blood Parasiteを削除。
  • Rune of the Nerubian Carapaceを削除。
  • 二刀流はFrost限定に。
  • Horn of WinterはRunic Powerを生成しなくなり、CDもなくなり、1時間持続する(普通のグループBuffと一緒ですね)
  • Necrotic StrikeがFrost/Unholy限定に。
  • Raise DeadはUnholy限定に。 1分CDで、永続的なペットのGhoulを召喚する。
  • Master of Ghouls?知らない娘ですね。
  • Death Coilは、FrostだとFrost Strikeに置き換わる。
  • Rune Strikeを削除。 Blood DKは代わりにDeath Coilを使う。
  • Blood Strikeは、FrostだとObliterateに置き換わる。
  • Unholy Frenzyを削除。

Druid

  • Enrage、Mangle (Cat Form)、Nourish、Swipe (Bear Form)、 Symbiosis、Bear Hugを削除。
  • InnervateをRestoration専用に。大丈夫、マナコストはちゃんと調整したから。
  • どのSpecでもShredが可能に。
  • Pounceを削除。 Pounceの効果はStealth中にRakeを使うことで発動する。
  • Ravageを削除。 代わりに、Stealth中に使うShredのダメージが35%上昇。

Hunter

  • MMからArcane Shotを削除。
    • Thrill of the HuntはAimed ShotのFocusコストを低減。
  • Aspect of the Iron HawkはIron Hawkに改名。Passiveでダメージを10%軽減。
  • ペットのスキルとしてのCowerを削除。
  • Aspect of the Hawk、Distracting Shot、Hunter’s Mark、Lock and Load、Rapid Fire、Lynx Rush、Rapid Recuperation、Widow Venomを削除。
  • Rapid FireはMM限定に。
  • SVからKill Shotを削除。
  • Black ArrowはデフォでLock and Load効果が付く。
  • StampedeはLv75のタレントになり, Lynx Rushと置き換わる。
  • ペットのスキルRabidを削除。
  • Serpent StingとImproved Serpent Stingを削除。
    • Serpent SpreadはSerpent Stingに改名。SVのpassiveで、Multi-ShotとArcane ShotでSerpent StingのDoTが付く。
  • Revive PetとMend Petは同じスキルになり、Petがいるかどうかでどちらかの効果が発動する。

Mage

  • Fire Blastは、ArcaneだとArcane Barrageに置き換わる。
  • Frostfire Boltは、ArcaneだとArcane Blastに置き換わる
  • Fire Blastは、FrostだとIce Lanceに置き換わる。
  • Arcane ExplosionがArcane限定に。
  • BlizzardがFrost限定に。
  • Deep FreezeがFrost限定に。
  • Cone of Coldは、FireだとDragon’s Breathに置き換わる。
  • EvocationがArcane限定に。
  • FlamestrikeがFire限定に。
  • Pyromaniacを削除。
  • Frost ArmorはFrost限定のpassiveとなる。
  • Mage ArmorはArcane限定のpassiveとなる。
  • Mana Gemはなくなりました。
  • Molten ArmorはFire限定のpassiveとなる。
  • ShatterがFrost限定に。
  • Polymorphの各種外見変更は、Glyphで提供したりするのではなく、Polymorphの習得と同時に全て自動的に習得し、Polymorphのグループスペルとなる(Portalみたいな感じ)。

Monk

  • Avert Harm、Clash、Adaptation、Power Guard、Spinning Fire Blossomを削除。
  • DisableはWindwalker限定に。
  • Healing Sphere(スキルそのもの)を削除。 他のスキルは引き続きマリモを生成する。
  • Surging Mistは全specで使えるようになり、Ox/Tigerスタンスでは30 Energy。ただしChi生成はMistweaver限定。
  • Stance of the Fierce Tigerは、MistweaverだとStance of the Spirited Craneに置き換わる。
  • Stance of the Fierce Tigerは、BrewmasterだとStance of the Oxに置き換わる。

Paladin

  • Art of Warを削除。 ExorcismのCDは、Auto-attackによって一定確立でリセットする。
  • Avenging WrathはRetributionとHoly限定に。
  • Devotion AuraをProtectionからのみ削除。
  • Divine Favorを削除。
  • Divine LightをHoly Lightに改名し、Holy Lightは削除。
  • Divine PleaはHoly限定に。 大丈夫、マナ(ry
  • Guardian of Ancient KingsはProtection限定に。
  • Hand of Salvation、Inquisitionを削除。

Priest

  • Binding HeaをShadowから削除。
  • Greater HealをHealに改名し、Healは削除。
  • Inner Focusからマナコスト低減効果を削除。
  • RenewはHoly限定に。
  • Shadow Word: DeathはShadow限定に。
  • Hymn of Hope、Rapture、Void Shift、Inner Fire、Inner Willを削除。

Rogue

  • Disarm Trap、Shadow Blades、Redirect、Ambidexterityを削除。
  • RuptureとFan of KnivesをCombatから削除。

Shaman

  • Ancestral Awakeningを削除。
  • Feral SpiritからSpirit Biteを削除。
  • Flametongue WeaponをRestorationから削除。
  • Frostbrand WeaponはEnhancement限定に
  • Greater Healing WaveはHealing Waveに改名され、Healing Waveは削除
  • Healing Tide TotemはRestoration限定に。
  • Primal Strikeは、EleとRestoではLava Burstに置き換わる。
  • Magma TotemはEnhancement限定に。
  • Rockbiter Weaponを削除・・・ついにこの時が来た・・・
  • Static Shockを削除。
    • StormstrikeとStormblastは、Lightning Shieldの効果中においては30% ダメージが上昇する。
  • Stormlash Totemを削除。
  • Searing Flamesを削除。
    • Flametongue Weaponのダメージが40%増加。
    • Lava Lashのダメージが武器ダメージの140%から280%に増加。
  • Lightning Shieldは、RestoではWater Shieldに置き換わる。

Warlock

  • 全てのSoulburn効果は、Soulburnを習得した際に同時に習得される。
  • Curse of ExhaustionとCurse of the Elementsは対象から10ヤード以内の全ての敵に効果。 一つのターゲットに対してどちらか片方としていた制限を解除。
    • Metamorphosis: Cursed Aurasを削除。
    • Curse of ExhaustionとCurse of the ElementsのSoulburn効果を削除。
    • Fire and BrimstoneのCurseへの効果を削除。
  • Drain LifeからSoulburnの効果を削除。
  • Health FunnelからSoulburnの効果を削除。
  • Drain Soul、Fel Flame、Soulshatterを削除。
  • Malefic Graspを削除。 その効果はDrain Soulに統合され、Afflictionは代わりにこっちを使う。
  • Metamorphosis: Void Rayを削除。
  • Metamorphosis: Carrion Swarmを削除。
  • Pyroclasmを削除。 Chaos Boltへの同等の効果はBackdraftに付加。
  • Raind of Fireは、AfflictionではSeed of Corruptionに置き換わる。
  • Unending BreathからSoulburnの効果を削除。

Warrior

  • Battle ShoutはRage生成せず、1時間のBuffとなる。
  • Commanding ShoutはRage生成せず、1時間のBuffとなる。
  • Berserker RageはEnrageをトリガーせず、Rage生成をしなくなり、物理ダメージ上昇効果を削除。 Berserker RageはFear、Sap、Incapacitateへの対抗手段という位置づけになる。
  • Berserker Stance、Cleave、Demoralizing Banner、Skull Banner、Throw、Overpowerを削除。
  • Hamstringは、Mortal Strike, Bloodthirst, Revenge, and Raging Blowの各スキルに、同等の効果を付加するpassiveとなる。
  • Rallying CryをProtectionから削除。
  • RecklessnessをProtectionから削除。
  • Shield WallがProtection限定に。
  • Armsでは、Heroic StrikeがMortal Strikeに置き換わる。
  • Thunder ClapをFuryから削除。
  • WhirlwindはFury限定に。